にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

2016年3月11日金曜日

中性脂肪が高い!

前に、健康診断で一日人間ドックに行って来ました。
検査は、午前中に終わるのですが、午後に食事をし、検査結果が3時頃になるのです。
主な検査は、以下の感じです。
検査結果では、中性脂肪が標準値よりやや高いとのことで、これ以外は標準値でした。
実は、毎年、中性脂肪が高いって言われています。で、結果発表の時に中性脂肪のことをいろいろとお聞きしました。

まず、食事は少し少な目にし、運動をするといいようです。
あと、睡眠時間や食事時間など、規則正しい生活がいいとのことでした(まぁ、当たり前!)。

運動は、中学で部活(野球)をしていた後は、高校・大学・社会人(通算約40年)と全く運動をしていないので、いまさらできるわけもなく…。そこで、考えました。

それは、「早や歩き」と「階段上り」です。
通勤時は、なるべく早や歩きし、横断歩道は使わず歩道橋を使うのです。

ということで、早や歩きで運動不足を補います!
来年は、中性脂肪を正常値にしたいと思います!

中性脂肪の長所も上げときます。
中性脂肪は、あまりいいイメージのない人も多いようですが、体にとって大切なはたらきもしています。ひとつは、エネルギーの貯蔵です。人が体を動かすときには、血中の糖分をエネルギー源として使います。しかし、時には糖分が足りず、エネルギー不足となってしまいます。そんなときに使えるのが、この中性脂肪です。
また、冬に体温を一定に保つための断熱材としての働きや、殴られたときなどの衝撃に対するクッションとしても中性脂肪は活躍します。
no title

有酸素運動が中性脂肪には効くらしい!
運動には、無酸素運動と有酸素運動があります。無酸素運動は、運動中に呼吸を止めて行うもの、有酸素運動は息を吸ったり吐いたりしながら行なうものです。中性脂肪を効果的に燃やすのは有酸素運動なので、ウォーキングにはある程度効果がみられるかと思われます。
no title

0 件のコメント:

コメントを投稿

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村